新人看護師 看護師

【解決方法あり】看護師1年目が仕事に行きたくない理由は3つあります。

 

悩む看護師
「毎日怒られるし、看護の仕事も覚えられない。看護師に向いてないんじゃないかな。他の1年目看護師はどうしているのだろう・・・」

 

こんな悩みを現役看護師が解決します。

 

本記事の内容

・看護師1年目で仕事に行きたくない理由は、人間関係、仕事の責任、プライベートの時間がない3つです

・看護師1年目のつらい毎日は、1年間で終了します。理由は注目されなくなるからです

・看護師1年目のつらさは異常です。心がこわれそうなら、素直に環境を変えるのも一つの選択肢です

 

本記事の信頼性

・現役看護師13年目

・急性期、慢性期、終末期の全てを経験

・救急外来や消化器内科など、多くの科を経験

 

総合病院で看護師として12年間働き、1年間フリーランス。

現在は、施設看護師として日中のみ働きながらブログを書いています。

 

看護師1年目というのは、毎日強いストレスの連続ですよね。

 

先輩看護師に怒られたらどうしよう・・・

医療ミスをしないように気をつけないと・・・

できないことばかりで、嫌になる・・・

 

こんな想いを日々抱えながら、毎日がんばっているものです。

 

仕事が始まる1時間前に患者さんの情報収集をがんばっても、先輩看護師には怒られるし、わからないことを聞いても、答えてくれないこともあります。

 

本記事では、

『看護師1年目が仕事に行きたくない3つの理由と地獄の日々にも終わりがある』

 

というテーマで伝えていきます。

 

看護師1年目でつらいと思っているのは、あなただけではないので、最後まで読んでみてくださいね。

 

それでは、スタートしていきましょう!

 



 

看護師1年目で仕事に行きたくない理由は、人間関係、仕事の責任、プライベートの時間がない3つです

 

3つの理由

・人間関係

・仕事の責任

・プライベートの時間がない

 

他にもたくさんのネガティブなことはありますが、大きく分けるとこの3つになります。

 

順番に解説をしますね。

 

先輩看護師や上司との人間関係が難しい

 

患者さんとのコミュニケーションがうまくいかないことはありますが、一番つらいのは

 

“先輩看護師との人間関係”

 

になります。

 

優しく指導してくれる先輩看護師もいますが、正直なところ全員ではありません。

 

どの病棟でも必ず数名は厳しい先輩看護師が存在します。

 

「今まで看護学生で何を勉強してきたの?」

「なんで、そんなこともわからないの?」

「この前、1回教えたよね?」

 

同じ人間とは思えないレベルの言葉が、次々と襲ってきます。

 

大きな総合病院で働いていたとしても、病棟単位で考えると狭い人間関係で仕事をしているんですよね。

 

その結果、こういった人間不信になるような言葉が次々出てくるのではないかなって思います。

 

・否定的な言葉を使っていないか?

・新人看護師が成長できるヒントを伝えているか?

・頭ごなしに今、忙しいから無理と拒否していないか?

 

もし、先輩看護師やベテラン看護師が本記事を読むことがあれば、新人看護師の対応を振り返ってみてください。

 

看護師1年目というのは、臨床経験もなければ知識も素人と同じレベルです(私自身がそうでした。)

 

そのため、冷たい態度をとられると、どうして良いかわからないのです。

 

患者さんに優しくできるのであれば、看護師1年目にも同じように優しく接してくれれば嬉しいですね。

 

できない看護技術のプレッシャーとインシデントの責任を感じる

 

看護師1年目の特徴

・素人より少し知識と技術がある

・知らない看護技術が山盛り

・強い緊張で医療事故を起こしやすい

 

こんな感じですね。

 

勤務している科にもよりますが、看護技術は結構あります。

 

看護師1年目では、それを一つひとつマスターしていかないといけないので、本当に大変。

 

1回で覚えられれば良いですが、まず無理です。

 

先輩看護師に見てもらいながら行うわけですが、ものすごいプレッシャーを感じますよね。

 

次に繋がる指摘であれば良いのですが、結構強い口調でダメ出しをされる場合も多くあります。

 

こういった強いストレスに触れ続けると、徐々につらくなっていきます。

 

また、看護師として行動していると、必ずインシデントという問題に直面します。

 

インシデントは、次に同じ事故が起こらないように報告するわけですが、1日引きずるレベルで落ち込みますよね。

 

そして、一度インシデントを起こすと、立て続けに起こることがあります。

 

こうなってくると、

 

「看護師に向いていないんじゃないかな・・・?」

 

というように、ネガティブな気持ちになっていきます。

 

家と病院の往復ばかりで、プライベートの時間がない

 

・定時に帰ることができない

・残業をしているけど、時間外は書けない

・家に帰っても勉強ばかりで、自分の時間がない

 

看護実習をしていた頃のように、看護師1年目というのはプライベートの時間がない日々が続きます。

 

たまに休みがあっても、仕事が頭をよぎり全然休めないですし、課題のレポートが山積みになることもあります。

 

こういう日々が続くと、早い人だと3ヶ月もしないうちに

 

「あーなんで看護師になろうと思ったんだっけ?毎日が辛いだけなんだけど。」

 

こんなネガティブ感情が湧いてくるようになります。

 

プライベートな時間というのは、楽しく仕事をするために必要不可欠のものですよね。

 

看護師1年目のつらい毎日は、1年間で終了します。理由は注目されなくなるからです

 

看護師1年目のつらさ

・最初の3ヶ月では、毎日わけわからず過ごす

・6ヶ月経っても覚えることだらけで、強いストレスが続く

・夜勤が始まり、さらにストレスがかかる

 

看護師1年目というのは、目の前に次々と壁が現れます。

 

覚えなくてはいけないことが山積みで、明るい未来が全く見えない日々。

 

「本当に1年間がんばれば、楽しく仕事ができるようになるの?」

 

こう思うかもしれませんが、1年経つと状況は一変します。

 

1年後の未来

・あなたは2年目になり、旧卒となる

・新しい看護師1年目が入職する

・看護師1年目にリソースが集中する

 

こんな感じですね。

 

嘘だと思うかもしれませんが、ほぼこうなります。

 

よく考えてみてください。

 

どの医療機関も看護師が少ないと言われている時代です。

 

つまり、知識と経験が少しある2年目のあなたより、

 

全く知識も経験もない1年目

 

ここに先輩看護師のリソースは注がれるわけです。

 

看護師2年目も経験は少ないのですが、そこに注ぐ先輩看護師が単純にたりないわけですね。

 

2年目になると、プチ自由の身になることができます。

 

とはいえ、看護師2年目にも課題は当然あります。

 

この辺りについては、別の記事で伝えていくようにしますね。

 

ここで伝えたいのは、

 

“地獄は永遠に続かない。1年間で終了する”

 

ここをよく覚えておいてください。

 

ゴールが見えると、気持ちが楽になっていくはずですよ。

 

看護師1年目のつらさは異常です。心がこわれそうなら、素直に環境を変えるのも一つの選択肢です

 

・看護師1年目はみんなつらい

・1年間がんばれば、希望の光が見える

・2年目はプチ自由の身

 

こんなことを伝えていきましたが、1年間というのは本当に長いんですよね。

 

1年間長いのに、

 

・定時に帰れない

・家に帰っても毎日勉強ばかり

・プライベートの時間はない

・考えることは看護のことばかり

・夜、寝るときに職場を思い出す

 

こんな状況になれば、誰でもつらくなっていきます。

 

うまく仕事のストレスに対処できれば良いですが、そうもいきませんよね。

 

「もうだめだ…心がこわれそう。」

 

こう強く感じるのであれば、素直に環境を変えてください。

 

「いや、でも・・・。」

 

こう思うかもしれませんが、心をこわしてまで看護の仕事をする必要はありません。

 

せっかく看護師になったという気持ちがあると思います。

 

周りの目も気になるでしょう。

 

自分自身を否定したい気持ちにもなるでしょう。

 

この感情に、私もなりましたよ。

 

私は心がこわれる一歩手前で踏みとどまりましたが、今思えばギリギリだったなって思います。

 

心がこわれてしまえば、毎日がつらくなります。

 

看護師の仕事というのは、今いる職場だけではありません。

 

色々な働き方があるので、一つの場所にこだわる必要はないわけですね。

 

「でも、退職をするといえば、冷たい視線で見られて耐えられそうもない…」

 

こう感じる場合には、3つの選択肢があります。

 

注意ポイント

・現状を維持する

・勇気を出して退職する

・退職代行サービスを使用する

 

この3つがあります。

 

退職代行サービスというのは、

 

あなたの代わりに退職までの手続きを全てやってくれる

 

というサービスになります。

 

このサービスは強力で、明日から職場に一度も行かずに退職ができてしまうサービスです。

 

おすすめな退職代行サービスは退職代行jobsになります。

 

無事、退職できたとしても、新しい職場を探すのも大変。

 

転職の悩みについては、下記記事を参考にしてみてください。

 

転職の悩み
看護師が転職したい時の悩み10選!転職経験した現役看護師が解説

 

まとめ:看護師1年目はとにかくつらいことが多い。ただ、永遠に続きません

 

今回の記事では、

 

・看護師1年目が仕事に行きたくない3つの理由

・1年間がんばれば、地獄の日々は終了する

・耐えられないなら、素直に環境を変えるべき

 

という内容で伝えました。

 

看護師1年目というのは、本当に大変です。

 

人間関係、知識、看護技術、コミュニケーション…

 

何をしてもうまくいかないことが多いし、先輩看護師に質問しても解決できないことばかり。

 

ただ、一つ確実に言えることは

 

毎日、一歩一歩成長している

 

という事実です。

 

3ヶ月経ったのであれば、入ったばかりの自分を思い出してみてください。

 

6ヶ月経ったのであれば、やっと日勤を自立したばかりの自分を思い出してみてください。

 

1年経ったのであれば、知識や看護技術が何もなかった過去の自分を思い出してみてください。

 

成長していることに気がつくはずです。

 

厳しい指導が多いと、成長していない気持ちになりますが、そんなことはありませんからね。

-新人看護師, 看護師
-,

© 2020 看護LIFE.com Powered by AFFINGER5