看護師に必要な基礎知識、スキルアップ、メンタルケア、コミュニケーション能力、考え方などを共有して、患者さんに適切な看護ケアを提供できるようにするブログになります。

カテゴリー:看護師 がん 化学療法 抗がん剤 副作用

がん患者さんの経済サポート。看護師はどう対応する?

今回は「がん患者さんの経済サポート。看護師はどう対応する」について記載していきますね。   がん医療の発展に伴い、様々ながんが発見され、早期に治療をする機会が増えてきています。   早期に治療を開始し、根治治療となる。化…

詳細を見る

がん化学療法の現状と課題の理解は、看護師に必要

今回は「がん化学療法の現状と課題」について記載してきますね。 あなたは、がん化学療法(抗がん剤)に関わったことがありますか? 私は、数年前、消化器内科病棟で働いていたときに、胃がんや大腸がん、食道がんなどの疾患に対し…

詳細を見る

抗がん剤の点滴は静脈炎を起こす?看護のポイントは?

今回は「静脈炎」について記載していきますね。 静脈炎は、血管の静脈に沿って発赤や血管痛が出現し、硬結、腫脹を伴い、静脈に炎症が起きた状態をいいます。 抗がん剤は、静脈炎を起こすのか? 血管刺激性をもつ抗がん剤は…

詳細を見る

化学療法の末梢神経障害ってなに?看護のポイントは?

今回は「末梢神経障害」について記載していきますね。 末梢神経障害っていうのは、しびれ感などの感覚異常をはじめ、様々な症状があります。  化学療法後の末梢神経障害、発生頻度は? 化学療法(抗がん剤)を投与後に起きることが…

詳細を見る

化学療法と下痢の関係って?看護のポイントは?

今回は「下痢」について記載していきますね。 下痢が長期化してしまうと、脱水や電解質異常を起こし、患者さんの栄養状態を悪化させます。 最悪の結果として、治療継続が困難になる場合もあります。 そのため、早急な対応と十分なケアが…

詳細を見る

化学療法で口内炎は何でできるの?看護のポイントは?

今回は、化学療法(抗がん剤)投与後に、引き起こす口内炎について記載していきますね。 口内炎は、舌や歯肉、口唇の内側など、口腔粘膜や咽頭粘膜に起きた炎症症状のことをいいます。 なぜ、化学療法後に口内炎で起こりやすいのでしょ…

詳細を見る

化学療法って吐き続けるの?看護のポイントは?

今回は、化学療法の悪心・嘔吐について記載していきますね。 抗がん剤は使ったら、いつ吐くの? 医療ドラマの影響で、上記のように吐いているイメージがついていると思います。 まず化学療法の悪心・嘔吐は、発現時期により3種…

詳細を見る

化学療法の骨髄抑制ってなに?看護のポイントは?

今回は、化学療法(抗がん剤)のがん治療で、最も出やすい副作用、「骨髄抑制」について記載していきますね。 骨髄抑制とはどういうことを言うのか、解説していきます。 骨髄抑制とは、化学療法によって造血幹細胞を障害し、白血球や赤…

詳細を見る

がん治療の化学療法とインフォームド・コンセント

今回は抗がん剤(化学療法)について、記載していきますね。 そもそもがん治療の基本は、 ・手術療法 ・放射線照射 ・化学療法 この3つが三大治療と言われています。 手術療法と放射線照射は、がんと呼ばれる腫瘍が存在す…

詳細を見る

友だち追加

Facebookページ

フェイスブックページ