看護師 副業

ブログのネタ切れは絶対に起きない3つの対処法を解説【初心者必見】

ブログのネタ切れは絶対に起きない3つの対処法を解説【初心者必見】

 

悩んでいる人
「ブログのネタ切れが起きて、記事を書くことができません・・・」

 

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

・ブログのネタ切れが起こる原因はたった一つだけです

・ブログのネタ切れ予防に必要なのはカテゴリー選定です

・ブログでネタ切れした時は、3つの対処法があります

・キーワードから読者の悩みを考えると、ブログのネタ切れは起きません

 

本記事の信頼性

・現役看護師13年目

・ブログで月間10万PV達成

・グーグルアドセンスのみで月5万達成

・1文字7円単価の受注経験あり

・ブログきっかけで、本の執筆経験あり

 

総合病院で看護師として12年間働き、1年間フリーランス。

現在は、施設看護師として日中のみ働きながらブログを書いています。

 

ブログ初心者の頃は、5記事くらい書くとネタ切れが発生していました。

 

ただ、

 

3つの対処法

 

を実践することで、400記事以上書くことができました。

 

本記事を読むことで、ネタ切れの原因と対処法をマスターすることができます。

 

ブロガーとして活動していきたい方、ブログ初心者で継続できるか心配な方は最後までじっくりと読んでみてください。

 

読み終える頃には、ネタ切れが起こる可能性が100%なくなりますよ。

 

それでは、スタートしていきましょう!

 

ブログのネタ切れが起こる原因はたった一つだけです

 

ブログのネタ切れ原因

・インプット不足

・自分の知識に頼りすぎ

・書きたいことだけ書いている

 

色々な表現がされますが、基本的には

 

圧倒的なインプット不足

 

これが原因です。

 

具体的にイメージしやすくすると、

 

自分の知識=貯金

 

こう考えてみてください。

 

知識をアップデートしないと、貯金を切り崩しているようなものです。

 

結果、ネタ切れが起きてしまう流れになりますね。

 

では、どう考えれば良いか解説をします。

 

ブログのネタ切れ予防に必要なのはカテゴリー選定です

 

カテゴリー選定のコツ

・インプットで苦痛を感じない

・得意分野&好きな分野

・1つではなく、3つのカテゴリーを持つ

 

この3つの視点が大切になります。

 

順番に解説をします。

 

インプットで苦痛を感じない

 

どんなプロでも有名人でも、インプットをしなければ

 

ネタ切れは必ず起こる

 

これが事実です。

 

とはいえ、闇雲にインプットをしても苦痛が増すばかり。

 

苦痛を感じないためには、自分の棚卸しをすることがポイントです。

 

私を例にすると、

 

・看護分野

・ブログ分野

・副業分野

 

こういった分野です。

 

苦痛を感じない分野を探すことが、ネタ切れ予防になりますよ。

 

得意分野&好きな分野

 

稼げる理由だけで、カテゴリーを決めると99%失敗しネタ切れが起こります。

 

例えば、

 

注意ポイント

・クレジットカード

・FX

・サプリ

 

上記は高単価な分野になりますが、興味や知識がなければつらくなっていきます。

 

興味や知識がない場合、

 

インプットに時間がかかる

リサーチに時間がかかる

関連するキーワードがわからない

 

結果、ブログのネタ切れが起きてブログを辞めていきます。

 

ブログの難易度を下げるのが、最大のネタ切れ予防です。

 

1つではなく、3つカテゴリーを持つ

 

特化ブログでも3つのカテゴリーに絞る

 

理由としては、

 

・数記事書いていくと、ブログの方向性が変わることがある

・実はネタが少ないカテゴリーだった

・書いてみて、書きづらい分野だった

 

ブログ記事を書いていくと、初めて継続できる分野なのか判断できます。

 

複数のカテゴリーを持つことは、ネタ切れ予防に必須ですよ。

 

ブログでネタ切れした時は、3つの対処法があります

 

3つの対策

・過去の自分の悩み

・ラッコキーワードを使う

・Google&Yahoo,の検索窓を使う

 

この3つが重要なので、順番に解説をしますね。

 

過去の自分は読者が悩んでいること

 

過去に悩んでいたことを箇条書きに書く

 

例えば、私であれば

 

文章の書き方がわからない

ブログ記事を継続する方法

記事をブログにアップロードする方法

グーグルアドセンスの方法

看護師をしながら副業をする方法

 

ブログ初心者の頃、こんな悩みを抱えていました。

 

そしてGoogle検索で記事を見つけて、悩みを解決したわけです。

 

過去にあった自分の悩み=読者の悩み

 

今は上記の悩みを全て解決しているので、それをネタにしてブログ記事を書けばOKになります。

 

過去に悩んでいた内容を箇条書きに書くと、ネタが湧いてきますよ。

 

ラッコキーワードを使う

 

ラッコキーワードとは・・・

 

あるキーワードに対して、Googleサジェスト、Bingサジェストなどから抽出してくれるのがラッコキーワードになります。

 

ラッコキーワードを使って、『看護師』と入力すると

 

Googleサジェスト

 

Bingサジェスト

 

こんな感じで、キーワードの一覧を確認できます。

 

キーワード=読者が検索している

 

となるので、キーワードの悩みを解決する記事を書けば、1つのネタになります。

 

Google&Yahooの検索窓を使う

 

『看護師』と検索すると、

 

Googleの場合

 

Google検索

 

・看護師

・看護師 資格取得

・看護師 関連図

・看護師 転職

・看護師 資格

・看護師免許

・看護師 助産師 同時取得 大学

・看護師 保健師 助産師 同時取得

 

Yahooの場合

 

Yahoo検索

 

・看護師国家試験

・看護師 求人

・看護師 年収

・看護師 転職

・看護師 コロナ

・看護師 資格

・看護師 辞めたい

・看護師 イラスト

・看護師になる方法

・看護師 派遣

 

一つひとつのキーワードに対して記事を書くので、ネタ切れは起きません。

 

上記に挙げたキーワードだけでも、数記事書くことができます。

 

キーワードから読者の悩みを考えると、ブログのネタ切れは起きません

 

キーワード=複数の悩みがある

 

こう思ってリサーチをするのが大事です。

 

例えば、『看護師 副業』

 

こんなキーワードであれば、

 

・看護師でリアルなアルバイトを探している人

・看護師の副業禁止について調べたい人

・看護師をしながらネットで副業をしたいと思っている人

・看護師を辞めているけど、副業で稼ぎたいと思っている人

 

たった一つのキーワードでも悩みを解決する記事はたくさん作れるわけです。

 

キーワードに対してリサーチを深掘りすると、さまざまな角度で記事を作ることができます。

 

どんどん記事ネタが広がるので、ネタ切れは起きません。

 

読者の悩みを解決する記事を意識してみてください。

 

ネタがあふれてきて、時間が足りないと感じるはずですよ。

 

まとめ:ブログのネタ切れはインプットと3つの対処法で解決

 

ブログのネタ切れ対策として、

 

・インプット

・カテゴリー選定

・3つの対処法

・キーワードから複数の悩みを考える

 

について解説をしました。

 

ブログ記事のネタ切れは、キーワードからリサーチをして悩みを解決する記事を書く。

 

これでネタ切れを防ぐことができます。

 

ネタ切れを解決する方法がわかれば、あとは記事を書く行動だけです。

 

ブログを継続する自信がない方は、下記の記事がおすすめです。継続するコツについて解説をしています。

 

ブログ継続
【ブログ継続のコツ】不規則勤務の看護師でも続けられた3つの理由
【ブログ継続のコツ】不規則勤務の看護師でも続けられた3つの理由

 

今回は以上になります。

-看護師 副業
-,

© 2021 看護LIFE.com Powered by AFFINGER5